【助成金】タグに関する記事一覧

«Prev1 2 3... 8 9 10Next»

厚生労働省から、5月以降の雇用調整助成金の特例措置等について、次のような政府の方針が表明されています。 ① 5月以降の雇用調整助成金の特例措置等について  雇用調整助成金・緊急雇用安定助成金(以下「雇用調整助成金等」という。)、新型コロナウイルス感染症対応...

厚生労働省から、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和3年2月28日までを期限に雇用調整助成金の特例措置を講じてきたところですが、この特例措置を4月30日まで延長いたします※ ※上限15000円等、従前の特例措置についてであり、緊急事態宣言対応特例の期間は別途定め...

 キャリアアップ助成金は、非正規雇用労働者の方の企業内でのキャリアアップを促進するため、正社員化などの取り組みを実施した事業主に対して助成金を支給する制度です。令和3年度以降、制度見直しに伴う内容変更を行うということです。その変更の内容が整理されたリーフレッ...

雇用調整助成金の特例措置の延長や特に業況が厳しい大企業への雇用調整助成金の助成率の引上げられています。 令和3年2月8日から施行されています。 最新の内容をご確認ください。 ●リーフレット等  ・リーフレット「新型コロナウイルス感染症に係る雇用調整助成金の...

雇用調整助成金の特例措置等の延長等について、施行にあたっては厚生労働省令の改正等が必要であり、現時点での予定だということです。 ●雇用調整助成金の特例措置等の延長  雇用調整助成金・緊急雇用安定助成金(以下「雇用調整助成金等」という。)、新型コロナウイル...

厚生労働省から、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和2年9月30日までを目途に雇用調整助成金の特例措置が講じられてきたところですが、現在の雇用情勢を鑑み、緊急対応期間を、令和2年12月31日まで延長されています。 詳しくは、こちらのページの令和2年9月30日...

 雇用調整助成金及び緊急雇用安定助成金の支給申請について、通常は、判定基礎期間の末日の翌日から起算して2か月以内に支給申請を行う必要がありますが、令和2年1月24日(緊急雇用安定助成金については令和2年4月1日)から6月30日までに判定基礎期間の初日がある休業等につい...

厚生労働省から、「両立支援等助成金(介護離職防止支援コース)に「新型コロナウイルス感染症対応特例」を創設しました」という案内がされています。  この助成金の概要等は次のとおりです。 【概要】 新型コロナウイルス感染症への対応として、介護のための有給の休...

厚生労働省から、労働時間短縮・年休促進支援コースを紹介するリーフレットが公表されています。  このコースは、生産性を向上させ、労働時間の縮減や年次有給休暇の促進に向けた環境整備に取り組む中小企業事業主を助成するものです。  具体的には、次の①から④の...

厚生労働省から、令和2年度予算に基づく最新の雇用・労働分野の助成金が紹介されています。  まず、簡略版で全体像をチェックされるとよいと思います。  詳しくは、こちらをご覧ください。 <令和2年度 雇用・労働分野の助成金のご案内 (簡略版)> https://www.mhlw...

«Prev1 2 3... 8 9 10Next»