【人事制度・賃金制度】カテゴリ内記事一覧

新着記事

こんばんは、新潟中央社労士事務所、社会保険労務士「にいじま」です。 告知していましたとおり、昨日はセミナー「賞与の上手な払い方」を実施しました。 詳細はお話しできませんが、皆さん興味を持たれたのは「支給金額の決め方をガラス 張りにする」こと、評価と...

こんばんは、新潟中央社労士事務所、社会保険労務士「にいじま」です。 一生懸命に賞与の金額を決めたのに、次のようなことを言われた事はありませんか?   頑張ったのに、どうしてボーナスが増えないんだ!   アイツよりも俺のほうが頑張ったはずだ!   ...

こんばんは、新潟の社会保険労務士「にいじま」です。 今日はクライアントに賃金規程を納品、予定より若干遅れましたが、 内容にはご満足頂けました。 ただ、実際に軌道に乗せるにはまだまだ時間がかかりそうです。 今回は業務を受託しませんでしたが、人事評価の仕組...

こんばんは、新潟の社会保険労務士「にいじま」です。 メールで質問がありました。 「成果主義の賃金制度を導入してヤル気を引き出したいと思うのですが  注意点がありましたら教えて下さい!」 このような内容です。 賃金制度導入のポイントを、ホント簡単にで...

こんばんは、新潟の社会保険労務士「にいじま」です。 以前、あるメルマガで昇給額を押さえると社会保険料が節約できる というノウハウを解説していました。 皆さん知っての通り、社会保険料は報酬を等級表に当てはめて決定 します。よって、一定範囲の報酬(賃金)で...

こんばんは、新潟の社会保険労務士「にいじま」です。 クライアントと再雇用者の賃金について検討してたのですが、その中で50歳代の社員の賃金制度も変えたいという話になりました。 簡単に言えば、賃金を下げたいという話。 50歳を過ぎればヤル気も低下し、能力の伸...

こんばんは、新潟の社会保険労務士「にいじま」です。 クライアントから相談がありました。 「ウチは人事評価制度があるんだけど評価にバラツキがありすぎて使えない。  どうしたらいいんだろうか?」 これはよくある質問ですし、多くの企業が抱えている問題です...

こんばんは、新潟の社会保険労務士「にいじま」です。 お客さまから相談がありました。 ある従業員から退職金の上乗せをせがまれているようです。 事情を聞いてみると、どうやら「功労のあった者に上乗せ支給する特別功労金」のことを言われたようです。 そして、...

こんばんは、新潟の社会保険労務士「にいじま」です。 ある会社の経営者様から質問がありました。 あるケースについてですが、残業手当を出さないといけないのか、という質問。 これは誰がどう考えても残業手当を出さないといけない事例でした。 しかし、できる限り...

こんばんは、新潟の社会保険労務士「にいじま」です。 今日はクライアントと定年後再雇用する嘱託社員の賃金設計について打ち合せ。 給付金や年金を活用した賃金設計も検討したのですが、最終的には職務内容に応じて決定することに。 給付金や年金は本人の仕事とは関...

«Prev1 2 3Next»

人気記事ランキング

  1. 2006年12月04 8つの手当(1027)