会社は社員に何を求めているのか?!

それを伝えることができなければ、経営者は存在する意味を失います。

不安定な時代だからこそ、働く人たちは、自分がどこに向かい何をすべきか?
会社からどんな役割を求められているのか?がわかったら、
穏やかで、意欲に満ちた日々が過ごせるように思います。

社員さんがわずか数名であっても、私はお客様に「組織図」を書いていただく
ことをお勧めしています。

どの位置に誰の名前を置いて、その位置にいる人にはどんな役割や目標を
持たせるのか?それらが達成できたら、どの位置に変えるのか??

などを具体的に書き込んでいってもらいます。

重複している仕事、見落としていた仕事、処遇のミス、、、などなど「組織図」
からいろんなことが見えてきます。

役割を分担しそれをもとに目標設定や、ミーティングを行います。

社員(部下)の役割を決めていくと、逆に一番上にいる社長の役割
が見えてきます。

作っただけではなく、変更もしていきます。

変更できること  は  組織が変化したこと

組織が成長したこと  の証明であるような気がします。

組織図でイメージすること・・・大いにお勧めいたします!

そして、 「組織図」をベースにした労務管理」 をお手伝い致します!!

富士市 社会保険労務士事務所

井上労務管理オフィス
http://www.i-roumu.com/