三寒四温とはよく言ったもので、このところ気がつけば暖かいなと思う日が増え、
春の訪れを感じています。

「変わり目」というのは、所内システムのこと。

社会保険労務士事務所向け業務ソフトが、ASP(*)に移行されつつあり、
これまでのサービスから契約を変更するかどうかを検討することになりました。

昨日、所内でソフト会社の方を招いて、デモ体験と解説をしていただきました。

迷うところはありますが、大切なお客様の個人情報をお守りすることを
最優先に早めの結論につなげたいと思います。

ASPとは:
Application Service Provider(アプリケーション サービス プロバイダ)の略。

インターネット等のネットワークを通じて、アプリケーションソフトウェアや
付随するサービスを顧客に提供する事業者。
もしくはそういったビジネスモデルそのもののこと。

井上労務管理オフィス
http://www.i-roumu.com/